単勝は”逃げ馬”を狙え!

少数派だが「常勝組」が一番多いのは単複党?(単勝、複勝は、ほかの馬券(25%)より控除率が低いのでお得です!(20%))

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【11/22.23.24の逃げ馬】

今週、単勝オッズ20~71倍の逃げて勝った馬は0頭です。



しかし、11月16日(日)
●福島02R1着10番人気:単勝7.680円を的中しました。
通過順⇒1-1-1-1  アリダーチャーム



実際に単勝馬券を購入した方は、お分かりだと思いますが
この馬の投票締め切り1分前の、単勝オッズは71.6倍あったので馬券を購入しましたが
なんと最終単勝は76.8倍までオッズがあがったんですね。
おいしい単勝馬券でした。

※私が狙う単勝オッズは20~71倍
オッズの上限を制限する根拠はこちら→松沢の買っていけない観念




◆11/22~24の競馬収支◆

回収率は、174.%
純利益は、+6.450円

私の逃げ馬予想をもとに単勝オッズ20~71倍の馬のみの単勝馬券を100円購入した収支です。あと30年くらいは、馬券を購入できると思うので無理することなく単勝馬券の購入金額を徐々に上げていきたいと思っています。
現在は、均等買いが最強だと思っています。





先週の馬券収支で回収率100%になったのでブログにアップしました。
理由は、どんなに頑張っても所詮は控除率の75%に収束するでしょうねと思っているひとがいると
思うので。
人と同じ視点で馬券を買ってもいても儲かりません。
「人の行く道の逆に宝の山あり」
という格言どおり一般人の予想発想の逆で
馬券を買えば回収率100%こえて競馬で儲けることを証明したかったので。

ただし、このClub A-PATでの投票成績は単勝馬券の他に馬単、馬連などの馬券を買っていますので回収率は低くなっていますからご注意ください。
単勝馬券だけ購入していたら回収率は130%前後に推移しています

控除率の壁を越えるには、一般人と同じ予想では「勝ち組」にはなれません!



データー集計期間 2008年1月5日~11月24日



2008年”逃げ馬1点推奨”の成績(4/13終了までのデーター)



データー集計期間 2008年1月5日~4月13日

| 過去ブログの予想結果 | 22:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT