単勝は”逃げ馬”を狙え!

少数派だが「常勝組」が一番多いのは単複党?(単勝、複勝は、ほかの馬券(25%)より控除率が低いのでお得です!(20%))

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【1/5(火)の予想結果】

 ◆単勝は”逃げ馬を狙え!の馬券◆ 


このコーナーでは私の予想をもとに的中馬券を掲載しています。

※私が狙う単勝オッズ20~80倍。

鉄板では儲かりません。

回収率を上げるなら穴を狙うのが鉄則です。

オッズの上限を制限する根拠はこちら→松沢の買っていけない観念 



(むやみに、単勝80倍以上の単勝オッズを買うと回収率が悪くなります。
これは私の経験則からいえます。
また、穴馬券といえども必ず誰かが買っています。
そして、馬券の売り上げに反映してオッズというレーダーに映しだされます。
単勝20倍以上の穴馬券を大口で買っていうのは、多分競馬関係者でしょう。
大口の買いが入った入らないの、見極めのポイントは単勝80倍といことを
私の経験則から導かれ出されています)



▼2010年1月5日(火)予想結果▼



★京都★
10R→単勝オッズで買い目を絞りこんだ結果該当する馬が1頭もいなくなったため馬券購入見送り

11R→ハズレ

12R→ハズレ

★中山★

10R→単勝オッズで買い目を絞りこんだ結果該当する馬が1頭もいなくなったため馬券購入見送り

11R→ハズレ

12R→単勝オッズで買い目を絞りこんだ結果該当する馬が1頭もいなくなったため馬券購入見送り


予想内容・・・週末に行われる各競馬の、10R以降(10R,11R,12R)について、それぞれ逃げる可能性が高い馬を、3頭ピックアップして紹介致します。 

以下が予想配信のサンプルです。↓



| 過去ブログの予想結果 | 13:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT